デリケートな赤ちゃんのお肌の保湿におすすめ!〜潤静(うるしず)〜

デリケートな赤ちゃんのお肌の保湿におすすめ!〜潤静(うるしず)〜

 

潤静

 

赤ちゃんのお肌というのは、とってもでやわらかくてとってもデリケートですよね。

 

また、新陳代謝が活発なので汗をかきやすく、ほとんどの赤ちゃんが生まれて間もなく乳児湿疹を発症します。
赤ちゃんのお肌に湿疹ができてかゆくなったとき、手加減せずに掻いてしまいますのでお肌に傷をつけることも多いようです。
そんな扱いにくい赤ちゃんのお肌を守ってあげるためには、やはり保湿ケアが重要となります。

 

そうはいっても、赤ちゃんの敏感なお肌に安心して使用できる保湿剤を選ぶのは難しい・・・

 

赤ちゃんのお肌を健康に保ちながら、やわらかさや水分量もしっかりと確保したいけれど、いろいろな成分が配合されている化粧品を使うとなると肌荒れが心配です。

 

そこでおすすめしたいのが潤静(うるしず)という保湿剤です。

 

赤ちゃんの敏感肌にも安心して使えるようにと開発された低刺激の保湿ローションは、美容皮膚科であるオバジクリニックの院長が監修しているから、赤ちゃんのお肌のバリア機能を安全に効率よく高めることができるんです。
赤ちゃんを持つママさんたちの愛読誌である「たまごクラブ」や「ひよこクラブ」でも紹介されていて、潤静(うるしず)を使ったベビースキンケアに注目が集まっています。

 

では、なぜ赤ちゃんのお肌には早くからスキンケアをしたほうがいいのでしょうか。

 

それは赤ちゃんのお肌の構造が大人のものとは少し違うからなんです。
赤ちゃんのお肌は大人と比べて表皮が薄く、その分バリア機能も弱いうえ、水分を蓄えることができる量も少なくなっています。
それなのに、生まれたばかりの赤ちゃんのお肌が「胎脂」でガードされているのは48時間だけ。
胎脂のガードがなくなったあとは、乾燥・気温の変化・衣類・汗・ほこりなどの外的刺激をデリケートな赤ちゃんのお肌で直接受け止めなければいけないのです。

 

潤静(うるしず)は赤ちゃんのスキンケアに最適な保湿美容液で、0歳から顔にも全身にも使えるのがうれしいですね!

 

成分は98%が植物由来で、防腐剤や石油系界面活性剤などお肌にダメージを与えるものを一切使わない、完全無添加にこだわっています。

 

 

保湿力とバリア機能を高められる肌作りをサポートするための「超高分子PGA」をはじめとして、お肌を潤いで満たす3種類のセラミド・皮膚の内部で水分と油分のバランスをh最適な状態にしてくれる発酵プラセンタ・汗をかきやすい赤ちゃんのお肌を清潔に整えるキハダ樹皮エキスという厳選された成分をそれぞれ高配合しているから、保湿力がとにかくすごい!つけたときの保湿効果が長続きするので、何度も塗り直す必要がないのも赤ちゃんを育てている忙しいママには助かります。

 

また、柚子果実エキスやダイズエキスなどの天然成分がさらに11種類も配合されているので、不安定な赤ちゃんのお肌を健やかに保ってくれますよ。

 

 

潤静(うるしず)の使い方は、お風呂あがりに顔&全身のカサつきが気になる部分になじませるだけ。

お肌への浸透力が高いさらっとしたテクスチャーで、使い心地も抜群です

 

コスパにも優れていて、150mlのたっぷりサイズの潤静(うるしず)は全身に毎日使っても約1か月、顔だけならなんと約2か月も使用できます。

 

乳児湿疹などを発症して、病院でお薬を処方されている場合も潤静(うるしず)ならお薬と併用できるので安心です。

 

みなさんの大切な赤ちゃんに使うアイテムは、絶対に安心できる品質のものを使いたいものです。

 

ましてや、直接お肌につける保湿ローションなどとくに妥協はできません。
ママが赤ちゃんのために選ぶ最初のスキンケアは、やっぱり潤静(うるしず)がおすすめです!

 

⇒【潤静】公式サイト!送料無料・1本で全身がうるおう・安心の国内工場で生産・肌に悩む親子のために

 

トップページへ戻る